• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2016.07.12更新

成人男性の4人にひとりはEDに悩んでいるといわれています。
EDは誰でもなる可能性がある病気です。
高齢の方ほど発症率が高いのですが最近は20代や30代の方からの相談も多くなってきました。

原因は血管の老化などの器質性とストレスなどの心因性があげられますがタバコも原因の一つです。
またEDの症状には高血圧をはじめ動脈硬化など様々な生活習慣病が関連している場合が多々あり初期のED治療が他の合併症の早期発見にもつながります。

EDの症状や原因は人それぞれ体質や体調に合わせて治療薬の処方も異なり禁煙や生活習慣の改善もあわせて治療の一環として行っています。

まだ深刻な状態ではないが、気になるという方も一度医師にご相談ください。
これまで約700人の方が来院しています。
当院は初診料、再診料は無料です。

投稿者: 田中診療所