• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2016.07.29更新

結婚は2番目に好きな人とするのがいいそうです。
そんな話を聞いた事があります。
それは結婚生活を円満に保つ為の秘訣とされていますが、こと夜の営みに関しても同じなのかもしれないとたまに思います。

好きで好きでどうしようもない相手や、眩しくて仕方ない恋焦がれた相手を前にする時の極限の緊張状態は相当のものではないですか。
心臓の音がうるさい位に聞こえる時、絶対失敗が出来ない時、そんな時余裕を持って平然とことが行える人はどれ位いるでしょう。
女性も勿論そうでしょうが、男性だってデリケートなのです。
出来ない時もあるでしょう。

自信をなくす、それがEDに繋がることもあります。
それはおかしなことではありません。

神戸にお住まいのお悩みがある方、一度ご相談に来て下さい。

投稿者: 田中診療所