• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2015.09.10更新

近年、若年層でのEDの患者様が増えております。
若年層のEDの原因のほとんどが、心因性EDと言われています。

最も多いのが、毎日の仕事や人間関係からのストレスだと思われます。
男性は、人は、過剰なストレスがかかってしまうと、男性ホルモンの分泌が抑制されてしまい、勃起の阻害となります。

また、様々なトラウマによって性的なコンプレックスを抱いてしまい、EDになるケースもあります。
よくあるトラウマに、初体験の失敗があります。
だれでも、初体験では、うまくいかないと思うのですが、精神的なキズをうけてしまい、それをずっとひきづってしまうケースがあります。

今、医療は大変進んでいます。
EDは克服できます。当院は、患者様それぞれに応じて、お薬などを処方しております。
EDの治療をすることは、恥ずかしいと思われているかもしれません。

しかし、早く治療を行い、健康的な毎日を送っていただきたいと思っています。
当院は、初診料はいただいております。お気軽にお越しください。

投稿者: 田中診療所

2015.09.07更新

EDの患者様が最も多い年代が、40代から50代の中年層だといわれています。
世代的にも、最も仕事などが忙しい時期でしょう。

また、会社のストレスや、リストラなど、長引く不況の影響をうけてしまっていることもありそうです。
さらに、カロリーの摂りすぎ、飲酒、喫煙、運動不足などが重なり、生活習慣病になる方も多い世代でしょう。

メタボリックシンドロームは、血管障害を引き起こします。
EDの原因に、生活習慣病と関係していることもあるようです。

まずは、生活習慣の見直しも検討したいと思います。
運動不足を解消し、生活を見直していただいて、少しご自分の身体と向き合っていただきたいと思います。

身体本来が、健康になることで、血液のめぐりが良くなります。
勃起するメカニズムとは、血液がきれいであり、血管が正常であることも大事なようです。ぜひ、当診療所にもご相談ください。

あなたのお悩みが、解消するよう治療させていただきます。
ほとんどの患者様は、「診察に抵抗があったのは、最初だけだった」といわれますので、一度、ご来院してみてください。

投稿者: 田中診療所