• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2019.08.15更新

近年、若年層でのEDの患者様が増えております。
若年層のEDの原因のほとんどが、心因性EDと言われています。

最も多いのが、毎日の仕事や人間関係からのストレスだと思われます。
男性は、人は、過剰なストレスがかかってしまうと、男性ホルモンの分泌が抑制されてしまい、勃起の阻害となります。

また、様々なトラウマによって性的なコンプレックスを抱いてしまい、EDになるケースもあります。
よくあるトラウマに、初体験の失敗があります。
だれでも、初体験では、うまくいかないと思うのですが、精神的なキズをうけてしまい、それをずっとひきづってしまうケースがあります。

今、医療は大変進んでいます。
EDは克服できます。当院は、患者様それぞれに応じて、お薬などを処方しております。
EDの治療をすることは、恥ずかしいと思われているかもしれません。

しかし、早く治療を行い、健康的な毎日を送っていただきたいと思っています。
当院は、初診料はいただいております。お気軽にお越しください。

投稿者: 田中診療所

2019.08.08更新

当院は、ED治療の第一段階である治療薬の処方を中心に、診療にあたっている医院です。

EDとは勃起機能障害のことで、年齢に関係なく男性なら誰もが罹る可能性のある病気です。
ストレス、不安、うつなどの心理的要因をはじめ、不規則な生活や偏食、運動不足に喫煙などの日々の生活パターン、高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病など、EDの原因は様々あります。

当院は、問診と治療薬の処方を主に行っていますが、さらなる治療を希望の方には、専門医やカウンセリングによる治療の紹介など、患者様に最適な治療法の提案も行っています。

成人男性の4人に一人が罹っているEDは、治せる病気です。
症状のある方は、ぜひ当医院へご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.08.01更新

こんにちは、EDでお悩みなら神戸にある当院までご相談ください。

EDのイメージって皆さんどんな感じなのでしょうか。
何となく年を取るとEDになる、というイメージを持っている方が多いようで、当院に相談に見える患者さまの中にも、まだ若いのに、という言葉を口にする方が多くいらっしゃいます。

意外かもしれませんが、最近では20代、30代でもEDに悩む方が増えています。
若い方の場合日々の仕事などから受けるストレスなどが原因になっていることが多いです。過剰なストレスは男性ホルモンの分泌が制限され勃起の障害になります。
当院にご相談いただければ、薬の処方の他に専門医を紹介することもできますので、時間をかけて悩む前にご相談ください。

投稿者: 田中診療所