• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2018.01.31更新

EDは男性なら誰しも可能性がある病気といえます。
生活習慣や身体機能低下が原因となることもありますが、メンタル面からEDを引き起こす場合もあります。

結婚後子作りのプレッシャーからEDが深刻化したケースや、彼女との性行為で勃起せず、その経験からさらにEDが深刻化したケースなど、若い世代のED相談も多く寄せられています。

男性のEDを予防、改善するには、パートナーの対応がとても重要です。
優しい言葉がけや義務感を与えないなどプレッシャーを感じさせないようにしたほうがよいでしょう。
女性からEDのことを切り出すことが、男性にとって心強いことである場合も多いのです。

当院は、ご夫婦で相談に来られる方も多くいらっしゃいます。
神戸でED治療をお考えの方は、診療費は無料ですので、お気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.01.24更新

高齢になるとEDになる確率が高くなります。
年齢に逆らう事はできませんが、改善することは不可能ではありません。
治療で男性機能を改善できます。
夫婦そろって充実した老後を送るには、性生活は欠かせない大切な要素です。
神戸にお住いの皆様、パートナーのことも考えて、治療を開始しませんか。

パートナーである女性にもEDという病気を理解して頂きたいと思います。
EDになる原因は加齢による身体機能の低下や病気などが原因の場合もありますが、メンタル面が原因であることも多いのです。
社会から強いプレッシャーを受けて、EDが深刻化したケースも少なくありません。

女性ができることは性生活に関して義務感を与え過ぎない事です。
そして一緒にED治療をする気持ちが男性の気持ちを奮い立たせます。

投稿者: 田中診療所

2018.01.18更新

成人男性の約4人に1人が治療対象であると言われているにもかかわらず、人知れず悩んでいる方が多いEDは、治療によって改善が期待できる病気です。
EDの原因や症状は人によって異なりますが、適切な処方薬を選択し、禁煙などの生活習慣を見直すことが治療の柱となります。

治療を開始する目安は、国際勃起機能スコアの問診票にしたがって診断されますが、自信がなくなってきた、という軽度の段階でも治療を始めることが可能です。

当医院では、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」のED治療薬をお手頃な価格で処方、神戸近郊からの患者様のおよそ8割の方からリピートいただいております。
ED治療は保険証が不要で、薬代のみの負担で診察から処方も簡単です。
充実した毎日を送るためにも、ひとりで悩まず、お気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.01.11更新

神戸にございます当院は、ED治療に定評があります。

EDの症状や原因は、お一人おひとりによって違います。
体質や体調、お薬の相性などもございますのでお気軽にご来院ください。
当院は、初診料はいただいておりませんし、再診料も無料です。
メールでのご相談も無料でお受けしています。

また、当院の相談者の約8割の方が喫煙者です。
タバコの成分であるニコチンは血管の収縮をさせる働きがあります。
タバコによる喫煙はEDを招く原因になりますので、タバコはやめましょう。
また、EDの症状には、高血圧、糖尿病、高脂血症などの動脈硬化につながる生活習慣病が関連することも分かっています。

普段からの生活習慣を見直すことでEDの症状を改善することは十分期待できますので、EDでお悩みの患者様、当院にお気軽にご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2018.01.04更新

EDと聞くと中年層の方がなるものと思われがちですが、実は若年層にも増えつつある男性にとって身近な病気です。
生活習慣の改善や症状にあった治療を行えば予防することが可能です。

EDの症状は、高血圧や糖尿病、高脂血症など動脈硬化につながるさまざまな生活習慣病が関連していることが多くあります。
EDの治療で生活習慣病の初期発見に役立つこともあります。

血管の老化や神経障害が原因の器質性とストレスなどが原因の心因性があり、心因性の場合ストレスを取り除くことで改善されますが、それでも改善されない場合には、うつや男性更年期障害も考えられます。

EDの原因は、器質性と心因性が絡み合っているケースが多くあります。
少しでも不安をお持ちの方、神戸にある当院へ1度ご相談下さい。
最適な治療をアドバイスいたします。

投稿者: 田中診療所