• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2021.01.21更新

パートナーとの夜の生活がうまくいかないとお悩みの女性の方、男性は自分の性に関しては非常に敏感です。
女性に軽蔑されるのではないかと不安を抱えているのです。
だから、上手くいかなかった時には、怒ったり責めたりするのでなく、暖かく見守ることが男性にとって最も楽になります。

そしてEDは薬で改善されます。
当院では、神戸にお住まいの大勢の方にED改善薬を処方の上お渡ししております。
現在ED改善薬は大手製薬会社から数種類販売されており、飲み方が少しずつ異なるので、生活パターンに合う薬をお選び頂けます。

どうぞ、パートナーとの生活の問題を解決させるため、お二人で話し合って当院を受診してください。
なお、ED改善薬は健康保険の適用外になります。

投稿者: 田中診療所

2021.01.14更新

当院は神戸でED薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスの治療薬を低価格にて処方しております。
また、初診料、再診料も無料です。
EDは保険証が不要です。

EDの原因は心理的なストレスが原因の心因性と血管の老化や神経障害が原因の器質性があります。
さらに現代では生活習慣病が関連している場合も多く、また、喫煙も原因であるとも言われています。

今や男性なら誰でも可能性がある病気になりつつあると言えるEDですが、生活習慣を改善し、症状に合った治療で予防することは可能です。

当院では、問診を行い治療薬の処方を行っています。
ご希望の方には、専門医による治療やカウンセリングなど最適な治療法もアドバイスさせて頂いております。
当院では女性の方にもEDについで知って頂きたいと考えております。
お気軽にご相談下さい。

投稿者: 田中診療所

2021.01.07更新

EDは男性の病気ではありますが、パートナーのEDを防いだり、改善させるには、女性にもEDを理解していただく必要があります。

子どもが欲しいご夫婦にとってはEDは深刻な問題です。
早く子どもが欲しい女性は、男性を強く責めたりしてしまうかもしれません。
しかしEDは身体機能の低下だけでなくメンタル面から引き起こされることもあるのです。
「子どもを作らなきゃいけない」という強い義務感やプレッシャーがEDを深刻化させてしまうケースもありますので、男性を責めたりせず、EDについて一緒に考え、医院へ相談のために来院することもおすすめいたします。

EDの症状や原因は人によって異なります。
生活習慣の改善で治ることもあるのです。

EDでお悩みの方は、神戸でEDの患者さまのリピート率8割の当院へご相談ください。

投稿者: 田中診療所