• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2019.12.12更新

現在、若い世代のED患者が増えてきています。
その原因は日常のストレスであったり、喫煙が原因であったりとさまざまです。
もし付き合っている彼がEDだとしたら、また、子供がほしいのにパートナーがEDだったら、女性にとってもとても不安ですよね。

もしパートナーと望んでいたような性行為ができなかった際、男性にやさしい言葉をかけたり、義務感を与えないようにしてあげてください。
男性のプライドを守ろうと黙っていることも逆にプレッシャーになってしまう場合があります。
女性からED治療を切り出してみることが、男性には嬉しく思ったりします。

神戸にあります当院では、ご夫婦で治療にいらっしゃる方も珍しくはありません。
一緒に治療を受けることにより、お互いの信頼関係もより築けることと思います。

投稿者: 田中診療所

2019.12.05更新

EDの原因は加齢によるものと一般的に認識されていますが、実は若年層のなかにもEDで悩んでいる方々が大勢いらっしゃいます。
要因として大きいのはストレスです。
仕事や家庭環境などから疲れや不安などのストレスを感じていると、自分では意識していなくてもEDというかたちで身体に現れる場合があります。
これは20代から40代頃の働き盛りの世代に多いと言われます。

その他、脳出血や脳腫瘍などの神経系の障害、事故による脊髄の損傷、前立腺がん、膀胱がんなどの外傷が原因となっている場合や、日頃から服用している薬の影響でEDになるケースもあります。

何か違和感を覚え、EDかなと感じた方は気軽にご来院ください。
また、当院のHP上にはEDかどうかをセルフチェック出来るコンテンツもございますのでぜひご利用ください。

投稿者: 田中診療所

2019.11.28更新

EDの患者様の多くはなかなか誰にも相談できずに一人悩んでいる方がとても多いです。
やはり、デリケートな部分ですし、男性としてのプライドもあると思われます。
しかし、一歩踏み出さなければ症状の改善には繋がりませんので勇気を出してご相談下さい。

一般的に、EDの原因は身体的なものと心因的なものとがあります。
社会的また家庭内でのストレスや、生活習慣など様々な原因があります。
まずは、問診において患者様が置かれている状態をきっちりと把握し最適な薬を処方していきます。

EDは病気です。
恥ずかしい事などありません。
原因を突き止めて一緒に治療をしていきましょう。

投稿者: 田中診療所

2019.11.25更新

高齢になると生活習慣病のリスクも高くなりますが、そのためにEDにもなりやすくなります。
また、年齢に関係なく若年層の方でも、ストレスや生活習慣、プレッシャー、トラウマ、服用する薬剤などによってEDになることは少なくありません。

症状や原因は人によって違うため、当院では丁寧なカウンセリングをし、治療法を提示しています。
生活習慣の改善や禁煙のアドバイスもします。
患者さまの中には「もっと早く相談すればよかった」と言われる方も少なくありません。

EDが改善されれば、自信にもつながりますし、気持ちも若くなれるのではないでしょうか。
治療薬としては、バイアグラ、シアリス、レビトラなどがあり、症状などに応じて処方しています。
服用の注意事項などご説明します。
EDでお悩みの方は、お気軽に当院へご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.11.21更新

兵庫県神戸市長田区にある緑色の看板が目印の診療所です。

内科、リハビリテーション科を主として地域のみなさまのかかりつけ医として診療にあたっております。
高血圧や糖尿病などの生活習慣病、循環器病のほか、ED治療の処方も行っております。
どうぞお気軽にご相談ください。

簡単にED治療の流れをご説明します。
まずご来院後、受付で問診表に記入していただきます。
その後医師による問診と薬の説明を行います。
ここで問題がなければそのままお薬を処方いたします。
院内処方となっておりますのでそのままお持ち帰りいただきます。
再処方の際はカルテができておりますので迅速に対応できます。

神戸でED治療薬を格安でお求めなら、ぜひ当診療所へご連絡ください。

投稿者: 田中診療所

2019.11.14更新

当医院は、ED治療を専門に行っている医院です。

当院の最大の特長は、初診料、再診料が無料なところです。
患者様には薬代のみ負担いただいています。

診療の流れとしては、カルテに氏名や生年月日、連絡先などの必要事項を記入し受け付けを済ませた後、院長による問診を受け、処方、会計となっています。

当院では、ED治療の第一段階である治療薬の処方を行っています。
もう一歩踏み込んだ治療を希望の際には、専門医やカウンセリングによる治療の紹介など、患者様に合わせた最適な治療法を提案しています。

心理的な要因、加齢、生活習慣病など、EDの原因は様々です。
しかし、EDは治せる病気でもあります。
一人で悩まず、ぜひ当医院へご相談ください

投稿者: 田中診療所

2019.11.07更新

EDの治療を多く手がける診療所です。
神戸の多くの患者さまに通っていただいております。
安心、安全をモットーにEDの治療薬を処方しています。

以前は患者さまの多くはおひとりで来院されていました。
最近では、パートナーの方と来院されることも少なくなくなりました。
EDはパートナーの理解がとても大切な症状のひとつでもあります。

EDの原因は多々ありますが、お年を召した方であればまずは身体機能の低下があげられます。
また若い方の場合は、精神的なプレッシャーが原因となっていることが多くあります。
パートナーの方は、男性側の責任だとばかり責めずに、男性側の辛さもご理解いただければと思います。
ED治療薬の処方で徐々に自信を取り戻していく様子を、ゆっくりと温かく見守ってください。

投稿者: 田中診療所

2019.10.31更新

EDは男性であれば誰もがかかる可能性のあるものです。
それは年齢ばかりのせいではありません。
2、30代の若い方でもストレスやプレシャーなどが原因でEDになることはあります。
40代の4割近くがEDであるという報告もあります。

EDは、高血圧や糖尿病などの生活習慣病が原因となることもあるため、早期にED治療を施すことで、他の病気を見つけることにもつながります。
また、ご来院される方の8割は喫煙者の方です。
禁煙することで、早期にEDを改善できるでしょう。

お悩みの方の中には、ネットなどでED治療薬を服用する方もいますが、体調不良に陥ることもあり、薬自体に問題のあることがあるのでおすすめできません。

悩んでいるのは貴方だけではありません。
恥ずかしいことではありませんので、お気軽に当院へご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.10.24更新

EDかどうかは相談したいけれど相談し難い病気の一つと言えます。
そしてEDの原因には様々なことがあり、加齢以外にも日々の生活のストレスなどからもあります。
つまり今では年齢に関係なく男性が悩まれる病気なのです。

当院では予約をしなくてもEDについてのご相談をお受けしています。
1人で悩まず、ぜひご相談下さい。
患者様に合ったお薬で治療していきます。

当院のED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類です。
この中から患者様のアレルギーなどを配慮し、またその他の持病などもお伺いしお薬を決めていきます。
そしてお薬が決まれば注意点などを丁寧にご説明し、何度も受診することなくお薬だけで治療していきます。

当院のED治療は8割の方にリピートして頂いています。
安心してお越し下さい。

投稿者: 田中診療所

2019.10.17更新

こんにちは。
当診療所は神戸にあります。
当所では男性の病気でもある、EDのご相談を受け付けております。

誰にも言えず、お一人で悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
気軽には相談しにくいお話かもしれません。
来所に抵抗がある方は、メールでのお問い合わせもできますので、是非あなたのお悩みをお聞かせください。
私達がそのお悩みを解決に導いていきたいと思います。

EDと聞いて、年配の方がかかる病気のように思っておられる方がいますが、決してそんなことはありません。
最近では、20代から30代といった若年層患者様も増えているのです。
この年代のEDの原因は心因性EDといわれています。
日々のストレスによりEDとなってしまうのです。
初診料は無料ですので是非一度、当院へ来所してください。

投稿者: 田中診療所

前へ