• メールでのお問い合わせ
  • top_sp_tel.png

2020.01.23更新

EDという病気をご存知ですか。

当院は、ED治療を専門に行っている診療所です。
EDの治療薬であるバイアグラやシアリスという言葉を耳にしたことがある方は多いと思います。
そこで今回はEDについて少し説明したいと思います。

EDは、男性なら誰もがかかる可能性のある病気です。
人によって症状は様々で、時々勃起しない、勃起に時間がかかる、勃起するか不安になるなどが挙げられます。
原因は、ストレスや生活習慣、老化に喫煙などがあり、中年層の方に多いと言われていたEDは、最近では若年層の方に増加傾向となっています。

EDは症状に合った正しい治療法で予防することが可能な病気です。
気になる症状がありましたら、ぜひ当院へご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2020.01.16更新

男性のみなさまの中で、デリケートな勃起不全という悩みを抱えて、誰にも相談できずひとりで苦しんでいる方はいませんか。

もし神戸で、EDでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。
当院は、バイアグラ、レビトラ、シアリスといったED治療薬を、低価格で処方しております。
今は、インターネットや個人輸入などでも、同様の薬を手に入れることはできるようですが、信頼に値しない薬の場合も残念ながらあります。

気恥ずかしさを伴うことのため、そのような薬を使用したくなる気持ちも分かりますが、安易な服用で健康を害しては元も子もありません。
ですからリピート率80パーセントの当院に安心してお任せください。
それぞれの方の原因を探り、適切な治療薬を処方いたします。

投稿者: 田中診療所

2020.01.10更新

EDは、女性にも知ってほしい症状です。
EDの原因は、メンタル面から起きることも多くあります。
若年層の方でも起こります。
男性自身にとっては大変深刻な問題なのですが、女性にはなかなか理解できない部分でもあります。

もし、パートナーがそうであった場合、デリケートなことなので、なかなか女性の方から話を切り出すことは難しいかもしれませんが、一度トライしてみてください。
もしかすると、二人の間のモヤモヤしたものが、少しずつ解決するかもしれません。

当院には、カップル、ご夫婦でEDのご相談に来られる方もおられます。
お二人の中で、オープンにして、一緒に治療しませんか。

当HPには、メールでのお問い合わせサイトがございます。
お気軽にご利用ください。
当院を受診の際は、予約はいりません。
お気軽にお越しください。

投稿者: 田中診療所

2020.01.06更新

あるクリニックのEDに関するアンケート調査で、パートナーの勃起力が低下したときに、ED治療をして欲しいと考える20代から40代の女性が、調査対象者の半数以上いたと報告しています。
しかし、インターネットによる薬の購入の危険性や、妊娠したときに胎児への影響がないことを知らない人が多かったと言います。

また、パートナーの勃起に問題があった経験のある女性は半数以上、セックスレスだという女性がやはり半数以上いたと言います。
このような中、女性にとってもEDやED治療について知ること、理解することは大切なのではないでしょうか。

パートナーのEDに気付いたら、気付かないふりをしたり、責めたりせず、優しくED治療を促すようにしてあげてください。
また、パートナーのために、神戸にある当院へのご相談も承ります。

投稿者: 田中診療所

2019.12.27更新

神戸でEDのお悩み事なら、当院までご相談下さい。
当院ではEDの方のリピート率が8割と多く、初診料はもちろんのこと、再診料も無料ですので、お気軽にご相談下さい。

EDの原因には様々な要因がありますが、若い世代では子づくりのプレッシャーや初めての性行為の影響が大きく作用しています。
また、中年になると生活習慣やストレスなどが影響することが多いようです。
当院では、アレルギー症状がないかなど詳しくお伺いし、薬は院内でお渡ししますのでご安心下さい。バイアグラを格安で購入することも可能です。

当院はJR新長田駅から徒歩7分のところにあり、診療時間は9時から19時までで、土曜日も午前診療を行っております。
些細なお悩みでもお気軽にご相談下さい。

投稿者: 田中診療所

2019.12.19更新

EDは、デリケートな問題で、どこに相談してよいかわからない方もいらっしゃるかと思います。
EDは、高血圧や糖尿病といった様々な生活習慣病が関連していることが多く、狭心症や心筋梗塞、脳卒中といった三大疾病につながるとも言われています。
心当たりのある方は、ぜひ当院へご相談ください。

当院は、ED治療を専門に行っている診療所です。
最近では成人男性の4人に一人がEDといわれ、20から30代の若い世代の方に増えている傾向があります。

EDの原因は、血管の老化や神経障害などの器質性と心理的なストレスによる心因性の2つがあります。
当院では、問診と治療の第一段階である治療薬の処方で、EDの治療にあたっています。

初診、再診は無料です。
ぜひご相談ください。

投稿者: 田中診療所

2019.12.16更新

EDの患者様の多くはなかなか誰にも相談できずに一人悩んでいる方がとても多いです。
やはり、デリケートな部分ですし、男性としてのプライドもあると思われます。
しかし、一歩踏み出さなければ症状の改善には繋がりませんので勇気を出してご相談下さい。

一般的に、EDの原因は身体的なものと心因的なものとがあります。
社会的また家庭内でのストレスや、生活習慣など様々な原因があります。
まずは、問診において患者様が置かれている状態をきっちりと把握し最適な薬を処方していきます。

EDは病気です。
恥ずかしい事などありません。


原因を突き止めて一緒に治療をしていきましょう。 

投稿者: 田中診療所

2019.12.12更新

現在、若い世代のED患者が増えてきています。
その原因は日常のストレスであったり、喫煙が原因であったりとさまざまです。
もし付き合っている彼がEDだとしたら、また、子供がほしいのにパートナーがEDだったら、女性にとってもとても不安ですよね。

もしパートナーと望んでいたような性行為ができなかった際、男性にやさしい言葉をかけたり、義務感を与えないようにしてあげてください。
男性のプライドを守ろうと黙っていることも逆にプレッシャーになってしまう場合があります。
女性からED治療を切り出してみることが、男性には嬉しく思ったりします。

神戸にあります当院では、ご夫婦で治療にいらっしゃる方も珍しくはありません。
一緒に治療を受けることにより、お互いの信頼関係もより築けることと思います。

投稿者: 田中診療所

2019.12.05更新

EDの原因は加齢によるものと一般的に認識されていますが、実は若年層のなかにもEDで悩んでいる方々が大勢いらっしゃいます。
要因として大きいのはストレスです。
仕事や家庭環境などから疲れや不安などのストレスを感じていると、自分では意識していなくてもEDというかたちで身体に現れる場合があります。
これは20代から40代頃の働き盛りの世代に多いと言われます。

その他、脳出血や脳腫瘍などの神経系の障害、事故による脊髄の損傷、前立腺がん、膀胱がんなどの外傷が原因となっている場合や、日頃から服用している薬の影響でEDになるケースもあります。

何か違和感を覚え、EDかなと感じた方は気軽にご来院ください。
また、当院のHP上にはEDかどうかをセルフチェック出来るコンテンツもございますのでぜひご利用ください。

投稿者: 田中診療所

2019.11.25更新

高齢になると生活習慣病のリスクも高くなりますが、そのためにEDにもなりやすくなります。
また、年齢に関係なく若年層の方でも、ストレスや生活習慣、プレッシャー、トラウマ、服用する薬剤などによってEDになることは少なくありません。

症状や原因は人によって違うため、当院では丁寧なカウンセリングをし、治療法を提示しています。
生活習慣の改善や禁煙のアドバイスもします。
患者さまの中には「もっと早く相談すればよかった」と言われる方も少なくありません。

EDが改善されれば、自信にもつながりますし、気持ちも若くなれるのではないでしょうか。
治療薬としては、バイアグラ、シアリス、レビトラなどがあり、症状などに応じて処方しています。
服用の注意事項などご説明します。
EDでお悩みの方は、お気軽に当院へご相談ください。

投稿者: 田中診療所

前へ